今からちょうど50年前。東京オリンピックを誘致したエラいさんが「開会式は絶対晴れなあかーん!!いつ晴れんねん?」と、気象庁にムチャ振りしたそうです。なんてヤツやねんΣ(゚д゚;)
で、気象庁さんは「10月10日なら絶対晴れます!」言うて開会式がこの日に行われたんだそうです。そう、10/10は晴れの特異日いうやつです。今年も晴れましたので間違いなさそうですね。何が言いたいかと申しますと「連休はその2日後ではあかんやろ?」ってことです ('A`|||)先週に引き続き台風がやってきました。それもタイ人か韓国人みたいな名前付いてます((( ;゚д゚)))8月のサイクルと同じです(T_T)毎度週末になるとやってきます。

PA122417 パノラマ写真
計画はパ~ですヽ(TдT)ノ
ところがこのタイ人みたいな名前の台風、道草ばかりしてまして、なかなかいらっしゃいません。日曜日の予報が好転してきました。日帰りに変更となったものの2日間家に監禁されるよりマシです。

PA122425
いざ出陣!
心なしか上高地も思ったほどの混雑ではないよな気がします。台風やから?それとも風評被害?御嶽の噴石がここまで飛んで来るって思ってるねやろか?いずれにせよ、観光客が少ないのは助かりますけど。

PA122424
「ところで画像の色がなんか変」やて?そうなんす(T_T) 日前に皆既月食見に行きましてISO感度とホワイトバランス戻すの忘れてました。途中までこんなんです。

PA122435
徳沢は華やいだ雰囲気。ここにテント張って泊まる事も考えてましたが、前夜のパッキングが面倒で却下しました。台風の耐久テストしに行くようなもんやし…('A`|||)

2014-10-12-14-22-09
新村橋を渡るんですが、真ん中あたりにお猿さんのンコがいくつもΣ(・ω・ノ)ノ
理解できます。天気が良い日にココで脱糞したら、さぞ気持ちいいでしょう(≧∇≦) ただしきちんと下へ落としなはれ。これぞまさしく大自然の水洗トイレってかww

PA122515
徳沢の喧騒がウソのように誰~もいない登山道をパノラマコース分岐へと急ぎます。涸沢から見るのとはまるで違う山のような前穂の北尾根から屏風の稜線が見えてきます。
分岐あたりが紅葉のピーク。この先は察してしかるべきですね
('A`|||)

PA122443PA122439
分岐からは中畠新道を登ります。左のガラ場みたいなのが松高ルンゼ。その右の尾根に中畠新道が切り開かれてます。さすがは穂高!いろんなルートがあるもんです。

PA122450
ルンゼの末端からルートの取付きが判ります。ここはマップ上では破線ルート。迷いやすいからだと思ってたんですが、ルートは明瞭。ただしめちゃめちゃ急登。9月に登った重太郎新道よりキツかったです(T_T)

PA122446 パノラマ写真 パノラマ写真
例えていうなら「岩溝に足を乗せて木の根や枝を掴み上体を引き上げる」感じの登りが延々と続きます。行きも帰りもストックなど役には立ちません。邪魔になるだけです。

PA122460
一気に高度を稼げますが、かなり疲れます('A`|||)登りは体力勝負で済みますが下る時はかなり危険で気を使いました。「北アルプスの瞳」には簡単には辿り着けません。
 

2014-10-15-16-30-10
ようやく…というか、いうかいきなり現れます。「やっと着いたーっ!」苦労が報われる瞬間です。 前穂の東壁がド迫力です。カメラに収まりません( ;´Д`)これほど近くに寄れるなら広角持ってくるんやった (泣)

PA122500
池からは八ヶ岳や富士山まで見えてたんですけど、この画像ではいまいち分かりにくい?ですね。

PA122481
ところでこの奥又白池、高度計で計ってみたら2470m!(; ̄O ̄)涸沢よりずっと高いやないか。そりゃ急なのも納得です。徳沢からの標高差900m!それを分岐から2時間で登ってしまうんすから。

PA122490
誰もいない貸切の「北アルプスの瞳」をしばし満喫。
「瞳に映る景色はどんなかな~?」…。波風立ってました(´Д⊂)

PA122492
1周するのに5分もかからないのですが時間かけて。

PA122498
湖畔(池畔?)のダケカンバとナナカマドはご覧のとおり('A`|||)見頃は2週間ほど前?

PA122463
北尾根との間の奥又白谷。ものすごい数のナナカマドがあります。きっと真っ赤に染まっていた事でしょう。 残念やな~、見たかったなあ(T_T)

PA122464 パノラマ写真
「今度は紅葉がベストな時に来てみたい」と意を新たに下山します。
ガクガクになった足でここの下りは危険です。ゆっくり時間かけて。

IMG_1107
帰りの横尾街道はやはり苦手です。明神からは梓川の右岸を通って上高地へ。台風の影響はまったく無く1泊してもよかったかな?と少し後悔しますが、奥又白池は穴場でした。次回は9月末に狙いを定めて。