2019年12月

この冬も暖冬っぽい予報が出ていて雪山ジャンキーにはフラストレーションが溜まる季節の到来です。年々初滑りが年を跨ぐようになると温暖化を恨めしく思うようになりますよね。こんなときはなんちゃって冬山で憂さ晴らし。向かったのは富山県南砺市の金剛堂山。小白木峰から ...

師走のスタートもゆる山から。西国は若狭、京丹後国境の青葉山。大きく裾野を広げる優美な山容は若狭富士とも呼ばれていて、冬晴れの日を選んで一度足を運んでみたいと常々思っていました。古来より霊山として信仰の対象とされてきた青葉山は、山そのものが青葉神社の御神体 ...

↑このページのトップヘ