駒ケ岳いうたらみなさんはどの駒ケ岳を思い浮かべるでしょう?
ま、甲斐駒や木曽駒がほとんどで、地域によっては越後…とか会津…がおらが駒ケ岳や!なんて方もいらっしゃるでしょう。
で、誰一人脳裏に浮かばないのが越中駒ケ岳でしょうかね(笑)
行った事あるどころか、存在さえ知らない方がほとんどやったりして。
この山に登るなら紅葉の最盛期の今がベストなんです。

P9275381
まずは宇奈月第三登山口を目指しますが手前で林道が崩落。想定外のスタートは今ではもう慣れっこ(笑)


そこはお猿さんのテリトリー。ヒトの顔を見るなり、集団的自衛権(この場合の手段は逃走)を行使しはりました

P9275304

P9275380
登山口手前に後立山展望台。見えんて?本日は心眼にてご覧下さい。

P9275305
 当初予定の登山口に到着。気をとりなおしてスタートです。

P9275310
往路の途中まで雨に降られました。雨もたまには良し!(強がり)

P9275308
こんな日は足元の被写体でも拾い集めるしか思い付きません。

P9275317
葱坊主みたいなタカネマツムシソウ。ミストシャワーを浴びたよう。

P9275368
雨上がりの僧ヶ岳から振り返り見る仏ヶ平と前僧ヶ岳。なんとも女性的な感じ。

P9275351
僧ヶ岳から駒ケ岳の稜線はヤセ尾根歩き。おおよそ駒ケ岳って名前が似つかわしくありません。

BlogPaint
ガスの中に山頂が見えてきました。

P9275361
稜線の南側は切れ落ちてます。足元注意です。

P9275359
駒ケ岳からの剱岳、毛勝三山の眺望が今日のメインディッシュなんですが、またしてもお預け(つД`)ノ
この山との相性は抜群です(笑) 

P9275339
北駒ケ岳から本峰までには唯一の悪場があります。
登りきれば標高2000mに到達。

P9275342
山頂標柱(標石?)
お供え物したらまるで墓石センス有り杉。

P9275363
駒ヶ岳を後にすると~、、、ガスが解けだしてくるという悪循環 (≧ヘ≦)


P9275369
テンクラの予報を信じ、3時に僧ヶ岳から下山出来るように駒ケ岳を往復したんですが。(3時に駒ヶ岳だと今の季節はちとキビシイ)('A`|||)

P9275371
今日も予報どおり晴れてきました。願わくば、もうちょっと早く回復してほしかったなぁ。
 

P9275364
「やぁまが~もぇるぅぅ」♬
( ´θ`)ノなんて歌が勝手に出てきます(笑)まさに全山紅葉!

P9275375
復路で見つけたキノコ。どう見てもナメコのような気がするけど自信ナシ。天然のナメコって美味いんだけどなぁ。

P9275379
下山は日の入りとの競争です。もちろんもう誰もいません。(元々4組しかいらっしゃってませんが)
足早に登山口へと急ぎました。

P9275376
少しずつ雲が切れて…

P9275377
もうちょっとなんですが。待ちきれませんでした。

P9275378
登山口から黒部川扇状地。
日暮れに間に合いほっと胸をなでおろしました。
これをご覧のみなさんは早出、早着を心がけましょう。

P9275391
夕闇迫る宇奈月温泉街。
こんな時間から帰路に着くのは久しぶりです。どっぷり浸かるのは温泉だけにしたいもんです(;´Д`A   

P9275386
黄昏時の林道は猿だらけでちょっと不気味( ;´Д`)
   

☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚おまけ゜゚*☆*☆*゚ ゜゚*☆
P9275382
やけにデカいお月さまだと思ったら、この夜は中秋の名月でしたね。お月見の余裕はもちろんありませんでした。