世間様と比べればたいした休みやないけれど、GWがやってきはりました♪( ´▽`)第1弾は白馬乗鞍岳へ日帰り登山。
「春は苦手や!」(´Д⊂)言うてたのに早やひと月。季節の移ろいは早いもんです。ティッシュペーパー様には大変お世話になりました。でも、もうお引き取り頂いても大丈夫です。( ´∀`)つ
これからはお出かけ日和いうか、気持ちいい季節の到来です。お天気がいいと、じ~っとしてるのがもったいない!と思ってしまいます。おかげで庭の雑草は伸び放題(`ε´)

2024P4270825
ここ滑るのもなぁ、、、。('A`|||)

スキーでの下山も考えてたんやけど、下部で雪が途切れてるいう事やったんで諦めました。

ザクザクの雪歩くのは結構疲れます。ず~っと砂浜歩いてたら疲れますやろ?そんな感じです。その砂浜が30度くらい傾斜ありますねん。たいへんでっしゃろ?

P4270740
BCの人達ばかりでした。スノーシューの人達は自然園で遊んではります。(・∀・)
スキーでシール登行してるのに速いねやわ。体力のある方ばかりなんかなぁ。
この雪質やと浮力のある方が有利なのは、間違いないねんけど。

P4270775
歩き出すとすぐに汗が噴き出しました。冬山との違いはやはり天気が良いと、ウェアリングが難しいこと。そして紫外線です。もともと白くはないねんけど、着々と黒人化が進行中。首から上だけやけど(・∀・)つ
ティッシュやなくて、これからは日焼け止めが必要やわ。(; ̄Д ̄)
浦和レッズのサポーターになることは出来ひんのとちゃうやろか?(笑)なにせジャパニーズオンリーやから。
これで髪を伸ばそうもんなら「松崎しげる」と変わらへん(笑)誰やねん!それって?Σ(゚д゚;)

P4270759
何度も頭上を往来していたヘリの目的地、天狗原まで登ってきました。ゴンドラ~ロープウェイ乗り継いでここまで麓から2時間ほど。ヘリやと5分ほどで到着( ̄◇ ̄;)先着400名様やて。バブリーな人達は今でもいらっしゃるねやなぁ。
なんつって、十数年前に乗ったことあるねん。驚きの速さ&値段(苦笑)
滑走は急げば1時間弱で下りてこれます。もうちょっと距離あると価値あんねんけどなぁ。着陸出来るところって考えれば仕方ないのかも?もったいなくて下りてくるのに時間かけた記憶がよみがえります。

2044P4270784
ここからは、ヘリも行ってくれない高いところ目指しまっせぇ~。まだ2時間しか登ってへんから余裕あります。ロープウェイ降りたとこで遭対協の人が「雪崩に気ぃ付けなはれ!」て言われてましたがデブリは見当たりません。大丈夫やろ。山頂までどこ登っても自由です。でもどこ登ってもキツイんです、傾斜がΣ(゚д゚;)そういや夏道もこのあたりは急ですねん。

P4270791
先行者のトレースはほとんどシュプールで消されているので登りずらいんですけど(TДT)
「スキーヤーよりは早く登らんと。彼らの方が早く下りれるんやで。」と対抗意識があったんで(;´Д`)

P4270804
頑張ったら3~40分で到着しました。どこが山頂なんかよう分からんような山やけど、ケルンが建ってますからとりあえずそこらへんが山頂なんでしょう。山頂は雪が融けて岩が露出しています。ここに来て初めてアイゼン外すってのも、なんかおかしな感じやけど。

山頂でまったりしたあとに白馬大池を覗いてみました。やっぱりまだ雪で埋め尽くされています。
雪で覆われている今なら登山道以外も歩けるのでハイマツの間で雷鳥を探してみようと、、、(゚Д゚≡゚д゚)
そしたらな、いましたんや。えーっ!!おったんかい!って?Σ(´д`;)おったねや~(笑)
お天気いいのに珍しいやろ?黄砂降ってたんで勘違いしたんちゃう?(* ̄∇ ̄*)で、そんな時に限って広角レンズしか持ってきてへんねん。

P4270802IMG_0825
このザクザクの雪が下りでは味方になってくれはります。踏み出すと30cmくらいそのままズリ落ちるので一歩で1mくらい降りれます。急な斜面では足場ごと落ちていく感じ。プチ雪崩?1時間くらいで下山出来たのには驚きました。結局往復4時間もかからず本格的な春山登山がお手軽に楽しめてしまいます。やはり森林限界を超えると気分が違いますね。お財布にはキビシイけど。
さすが白馬。久しぶりに来たけど満足です。

20452046
帰りは「サンテインおたり」でひとっ風呂。ここはいつ行っても空いてるし、ぬるいんで好きなんです。しかし水風呂が気持ちいい季節になってしもたなぁ。
大型連休2日目。高速は思ったほどの混雑も無くスムーズ。来週の連休後半に向けての足慣らしでした。