いよいよ乗鞍岳の春山登山バス運行開始 ♪( ´ ▽ ` )ノ と、言っても中間の位ヶ原までの部分開通なんですが…。予定していたスキー場が雪不足で割高感が否めず、改めて特別措置法の法案を提出? (速攻で成立)ここを滑ることになりました。

P4246933
牛留池…ではありません。乗鞍高原の入り口、宮ノ原の水芭蕉群生地。

P4246931
スズランとコラボで ♪
9時台のバスに間に合うように三本滝駐車場へ。

002
ゆ、雪どこ?  ネットでは繋がってるって載ってたのにぃ。・゜・(ノД`)・゜・。
と、いいながらも片道キップを購入¥1250なり。

P4246858

心配しましたが2000mを超える辺りから徐々に道路脇に雪が。例年よりかなり低いとはいえ雪の壁を縫って走るバスにテンションマックス(≧∇≦)

P4246859
しかし位ヶ原までってのもイマイチ中途半端。登るにしてもそこは3000m級。本格的な装備が不可欠。夏山とは勝手が違います。かと言って滑るだけでは物足りなく時間を持て余します。そこで遊び方をひと工夫。

大雪渓webさんからマップを拝借。細~い下山コースが今日の核心。

P4246862
今日はシール登行するつもりはまったく無く、持ってすらきてません。「速攻滑り降りて、もう一度バスに乗って2本目滑ろう」って企みました。


ツアーコースの入り口までトラバースしなければならないのですが…。


どう見ても除雪済みの車道を歩いた方が効率が良さそうですよね。(除雪作業中 歩行禁止の立て札あり)

P4246878
車道を歩くこと数十分。テントとシュプールを発見。ここから板を履いて滑り始めるんですが…早々とシュプールがなくなってます( ̄▽ ̄) 

P4246874
その後、森の中を遭難ごっこ?すること小一時間。ようやくコースに出られました。ヤリホ?正直どうでもよかったかも。
あまり好きな山域じゃないし。
バスはおおよそ2時間に1本。下部で雪が切れてることを考えると次のバスには間に合いそうにありません。繰り返し滑ろうって計画は早々と頓挫(´-д-)-3

P4246888
位ヶ原まで40分?さんざんうろついた自分達って何なん?Σ(´д`;)

P4246886
高天ヶ原?の上空に彩雲ってやつ?

P4246887
きれいですね〜♪───O(≧∇≦)O────♪
って、天気が下り坂じゃないの?

P4246890
目的のツアーコースの滑走です。が、その前に燃料&補給。次のバスを諦めたおかげ?で時間はたっぷりあります。

011
たった1本になってしまいましたからよーく味わいながら滑ります。


P4246905
かなり荒れてますね~、ゲレンデみたいに整備されるわけではありませんから当然ですが。

P4246893
「とばすな!もったいない」ヽ(#`Д´)ノ今シーズンのラストランやろ!っつうの!

P4246912
だんだん雪が減ってきます。古い方の板持ってきてるんで気にせず滑りましたが。

P4246918
ブッシュ避けながら小刻みに滑る…下手なコブ斜面より難易度が高かったりします。

P4246922
振り返ると3名様下山中。
充分な積雪があったら楽しめそうな斜面なんですが…残念です。また来年に期待しましょう。

P4246923
雪の消えたカモシカゲレンデにはフキノトウがあちこちに (゚Д゚≡゚д゚)
山菜ハンターにへんし~ん!(笑)夢中になってる間においてけぼり(ノ_<)

009
2時台のバスなら余裕で間に合いましたから、もう1本行けないこともなかったんですが。日帰り入浴3:30まで?の温泉♨️が優先順位が高いのは当然です。
「山水館信濃」さんで汗を流しました。またまた貸し切りでにごり湯を満喫(⌒∇⌒)
湯けむり館行かなくてよかたー(笑)
本だけだったわりにはなぜか満足度が高かった乗鞍バックカントリーでした。

ツアーコース下部の雪はそろそろ限界。今後は肩の小屋でバス下車、位ヶ原まで滑るといった遊び方が可能になるでしょう。工夫次第でまだまだ雪遊びは楽しめそうです( ̄^ ̄)ゞ