カテゴリ:大峰 台高

大峯奥駈道、第2部は大峰山脈最高峰、八経ヶ岳です。そこに辿り着くまでには幾つもの峰を越えなければいけませんが。 まず、ガスの中から姿を現したのは大普賢岳。山頂で会った登山者は同じくらい大きなザック。よかった~、他にもストイッ ...

紀伊半島を貫く神々の山稜、大峰山脈を走る縦走路は奥駈道と呼ばれ、国内でも最も古い山岳古道のひとつ。一般には大峯山というと山上ヶ岳を指しますが登山では大峰山というと八経ヶ岳を指す場合が多いようです。ややこしいんですが、どちらも今回のターゲット。大峯奥駈道を ...

↑このページのトップヘ