カテゴリ:妙高 火打

久しぶりの日帰りロングは昨秋に登山規制が解除された新潟焼山。今回もまた時間に追われる忙しない登山。と、いうのも笹倉温泉ルートは登山口に至る林道にゲートがあり、通過可能な時間に制限があるからです。尚、焼山登山は登山届の提出が義務付けられています。詳しくは下 ...

神奈山(1909m)は妙高外輪山の1つで、地元では春耕を告げる跳ね馬  の雪形で親しまれています。その跳ね馬がすっかり消えた頃(5月末~6月)が登山のベストシーズン。関温泉口からの登山道は知る人ぞ知るシラネアオイの名所ということもあり「開花時期に合わせて登りたい! ...

2006年に廃業したArai Mountain&Spa。そのAraiが今シーズン、韓国資本によって復活したのはご存知のとおり。しかし日本人の日帰り貧乏スキーヤーなど眼中になく、インバウンドや一部のリッチな観光客をターゲットにしていることはリフト券や併設するホテルの強気な料金設定か ...

「やっと梅雨が明けた~」と思ったら暦の上ではもう立秋…Σ(゚д゚;) まだ夏山謳歌してません!っうの!ヽ(#`Д´)ノ  山の夏は短くて里の夏は長すぎますね('A`|||) 例年、7月中旬には見頃を迎える火打山のハクサンコザクラ。ここなら早過ぎることはないでし ...

先週に引き続きシャルマン火打スキー場からお送りします。前回と記事が被りますのでバックカントリー記事はお蔵入りにしてこちらの雪山記事にアップデートすることにしました。火打山から北西に伸びる尾根の中間にあるピークがこの尾根の名前にもなっている空沢山。リフトの ...

↑このページのトップヘ