3000mの稜線に初雪をもたらした嵐が吹き荒れたその日、餓鬼岳の登山口、白沢三股で「中止すべき?」と弱気の虫が顔を出します。「ここまで来てそんなんでどうすんねん!」ヽ(#`Д´)ノと気合いを入れて歩き始めると、紅葉に彩られた渓谷美が迎えてくれました。あっという ...