タグ:バリエーションルート

戸隠連山の最高峰、高妻山。13に及ぶ仏格の石祠が置かれた登山道に興ざめして、今まで敬遠してきました。山は神様のおわすところ。仏教色の上塗りには否定的な考えだからです。にもかかわらず登ったのにはもちろん理由があります(詳しくは本文で)アプローチを含めると日帰 ...

昨今流行りの山のグレーディング。富山県で例えるなら最もグレードの高い山は毛勝山でしょう。所要時間は10時間をゆうに超えるというのに避難小屋はおろか水場すら無いんですからΣ(`□´/)/ もちろん人影も薄く単独行には不向き。お隣の剱岳とは別の意味で遭難の危険性が ...

大雪渓に登山者が列をなす風景は夏の白馬岳の風物詩。この夏計画されている方もいるかと思います。そんな人気の登路も、今はまだ盛夏とは勝手が違います。梅雨の雨が雪を融かす前に、スケールの違う白馬大雪渓を登ってみるのも一興だと思いました。とはいえ大雪渓から白馬岳 ...

神奈山(1909m)は妙高外輪山の1つで、地元では春耕を告げる跳ね馬  の雪形で親しまれています。その跳ね馬がすっかり消えた頃(5月末~6月)が登山のベストシーズン。関温泉口からの登山道は知る人ぞ知るシラネアオイの名所ということもあり「開花時期に合わせて登りたい! ...

目に青葉 山ホトトギス 初鰹とか、山笑うとか…。そうそう、薫風なんて言葉もありますね。新緑の匂いを運んでくる風のことだと理解しています。風薫る5月は一年でいちばん登山に適した季節。お天気に恵まれれば毎週でも山に行きたいくらいです。願いが通じたのか?日曜日は前 ...

↑このページのトップヘ